http://ping.blogmura.com/xmlrpc/th5nmum5jhy2
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

顧みる

「誕生日 おめでとう」

「めでたくないよ、70なんて。」

「なんで? 

  70歳まで生きたんだよ。 すごいじゃん。生き抜いて来たじゃん。」

「・・・そう、だね。」

 

母の誕生日、電話で(おめでとう)と伝える。

天気でも良ければ笑顔になるのだが 外は雨。

電話越しに聞こえる彼女の声は 少しブルー。

 

ごめんな。

独り暮らしさせて。

ごめんな。

電話のおめでとうで。

 

すまんね。

孫も居なくて。

 

彼女が娘を産んだのは、27歳の時。

こんな娘になって欲しい。 

あんな事や、こんな事、一緒に沢山の時間を過ごそうと、多分思ったんだろうな。

 

すまんね。

わが道を行く娘で。

 

時に、自分の人生を振り返る。

40の坂を上り、一歩、一歩 進む度、 彼女の存在が大きくなる。

苦労させてるな。

ごめんな。

 

されど、守るから 心配するな。

幸せは、これから  だからな。

 

                  「顧みる」    2017年5月13日 壬生